2018.08.17 赤平立坑見学④ 北海道一周59

a0225740_09380677.jpg
自走枠工場
手前の強そうな機械はロードヘッダ
坑道を掘り進むのに使われます

a0225740_09380601.jpg
赤平は三井系なので
三井三池製です

a0225740_09381318.jpg
自走枠とドラムカッター
実際の採炭現場ではもっと沢山の自走枠が並びます

a0225740_09381333.jpg
自走枠は落盤しない様に天井を支える器具で
水圧や油圧で作動します
ドラムカッターで石炭を掘り出した後の空間に
枠が1か所ずつ前方に(写真では右に)移動する事が出来
効率が高い採炭方法です
現在でも釧路コールマインで使われているそうです

a0225740_09390091.jpg
他にも色んな機械や救護装置の説明を聞く事が出来ます

a0225740_09390042.jpg
赤平市炭鉱遺産ガイダンス施設で一息
カプチーノ飲んでカプチーノ眺める

a0225740_09380211.jpg
これは奔別の坑内図でしょうか

a0225740_09380104.jpg
今は亡き上歌立坑の坑内図
赤平と坑内で繋がっていましたが
自治体が保存に後ろ向きで解体されてしまいました

トラックバックURL : https://simo4000.exblog.jp/tb/238797869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by simo-r700 | 2018-10-09 06:33 | 産業遺産 | Trackback | Comments(0)

車とマウンテンバイクの旅行日記など


by simo-r700