2018.09.10 C4ピカソの紹介

a0225740_18263915.jpg
購入したC4ピカソの販売時の画像が有るので残しておきましょう
サイズ的にはエスティマより少し低くて短い
癒し系のフロントグリルとメッチャ広いフロントウインドウが特徴

a0225740_18263906.jpg
リヤのLEDテールのデザインも良い
テールゲートが全体とガラスのみの2パターンで開くのも使い勝手良いですよ

a0225740_18265476.jpg
キセノンライトは青く光ってますね
ヘッドライトウォッシャー付いてます

a0225740_18265423.jpg
バンパーの穴は障害物センサー
フォグランプ付

a0225740_18270368.jpg
リヤにも障害物センサー付

a0225740_18271355.jpg
ステアリング中央のスイッチ付きパッドは回転しません
右上に有るレバーがシフトレバーです



a0225740_18273041.jpg
ステアリングシフト付

a0225740_18271364.jpg
エアコンパネルは前後左右4か所に有って
それぞれ温度や風量をコントロール出来ます


a0225740_18272520.jpg
フロントシートは豪華
座り心地最高です

a0225740_18272565.jpg
セカンドシートは3座独立でスライドとリクライニング出来ます

a0225740_18273196.jpg
サードシートは2座
足元の床が高いので大人にはキツイかな

a0225740_18273783.jpg
広大なフロントウインドウ
サンバイザーを展開すれば普通になります
a0225740_18273708.jpg
巨大なサンルーフは電動スライドシェードが付きます

a0225740_18274296.jpg
各窓には紫外線除けの網戸が付きます

a0225740_18274242.jpg
フロントシートバックにはテーブルが
ライトも付きますよ
右に見えるのが後席のエアコンパネルと吹き出し口

a0225740_18275471.jpg
サードシートは床下収納

a0225740_18275326.jpg
後がエアサスなので荷物の積み下ろし時に
後部を上下出来ます

a0225740_18275942.jpg
サードシート収納しておけばラゲッジスペースタップリ有ります

a0225740_18275929.jpg
セカンドシート倒すとフラットな空間が広がり
車中泊もラクラクです
セカンドシート後ろに凹みが有りますが板を敷けばフラットになります
2人で車中泊出来ますね

国産ミニバンよりもフラットで寝やすいかもしれません
a0225740_18274961.jpg
エンジンは1.6Lターボ
150Psなので意外とパワー有ります
エスティマの2.4Lエンジンといい勝負だけど
車体が軽くてサスペンションが良いからコーナもハイペースで行けたりします

CGの試乗記事を貼っておきます
https://www.webcg.net/articles/-/6083

と言う事で車の出来は非常に良いので壊れなければ最高です





トラックバックURL : https://simo4000.exblog.jp/tb/238858203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by simo-r700 | 2018-11-14 18:56 | C4ピカソ | Trackback | Comments(0)

車中泊とレトロ自販機、炭鉱の旅行日記など


by simo-r700